フルティフォーム®
よくある質問

よくある質問 一覧

フルティフォーム®に関してよくお問い合わせいただく質問です。

吸入準備さらに詳しく

ボンベが押せません。
ボンベを押しやすくするための補助具(フルプッシュ®)を無償で提供しています。処方して貰った病院、クリニック又は薬局へお問い合わせください。

新しい吸入器を使用する場合やしばらく期間が空いてから使用する場合はどうすればよいですか?
新しい吸入器を使用する又は3日以上使用しなかった場合は、吸入器をよく振った後4回空噴霧してから使用してください。

吸入方法さらに詳しく

アルミ缶を押すのと吸入を同時にできません。
完全にあわせる必要はありません。焦らずに深呼吸するイメージでゆっくり深く吸い込んでください。

注意事項さらに詳しく

吸入を忘れた場合はどのようにすればよいですか?
吸入できなかった場合は、気付いた時点で可能な限り速やかに1回分を吸入し、その後の吸入は、通常吸入している時間帯に1回分を吸入してください。
また、一度に2回分を吸入しないでください。

なぜ吸入後にうがいをする必要があるのですか?
のどや口の中に残っている薬を洗いながすためです。うがいは副作用の予防になります。

残りの吸入できる回数はどのように確認すればよいのでしょうか?
吸入器のカウンターに残りの吸入回数が表示されています。アルミ缶を押すと自動的にカウンターが動き、最初は緑色、使っていくうちに黄色、赤色へ変わっていきます。完全に赤色になったら残り約20吸入分です。
なるべく早く受診してください。

カウンターが0(ゼロ)になってもボンベを押すことができるので使い続けて良いのでしょうか?
十分な量のお薬を吸入することができませんので、カウンターが0になった後は使用しないでください。

お手入れ・保管方法さらに詳しく

どのように捨てればよいですか?
プラスチック部分とアルミ缶に分けて、地方自治体により定められた廃棄物処理法に従い、廃棄してください。

使用期限はありますか?
開封後の使用期限は設定してませんが、アルミ包装を開封後、3ヶ月間は問題ありません。

ぜん息症状・治療さらに詳しく

症状がないときは吸入しないでよいですか?
症状がないからといってお薬を中断してしまうと、炎症が再燃し症状が出しまいます。ぜん息患者さんの気道は慢性的に炎症を起こしているので、継続治療が必要です。治療薬の減量や中止は、主治医の先生が見極めて判断しますので、指示があるまでは現状の治療を継続してください。

フルティフォーム®の使用方法

吸入準備

吸入方法

注意事項

お手入れ・
保管方法

フルティフォーム®のよくある質問

よくある質問吸入準備

よくある質問吸入方法

よくある質問注意事項

よくある質問お手入れ・
保管方法

よくある質問ぜん息症状・
治療

よくある質問
一覧

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
フルティフォーム®

このサイトは、杏林製薬のぜん息治療薬「フルティフォーム®」を服用中の患者様のための情報が掲載されているページになります。

あなたもしくはご家族の方が現在「フルティフォーム®」を服用中ですか?

はい
いいえ

※「いいえ」を選択した場合は、杏林製薬公式サイトへ移動します。